小樽市 債務整理 法律事務所

小樽市在住の人がお金・借金の相談をするならこちら!

多重債務の悩み

自分だけではどうしようもないのが、借金返済・お金の問題です。
金額が多くなり、利子くらいしか返済できない。
借金返済の問題は、一人で悩んでいても解決は難しいでしょう。
小樽市に住んでいる人も、まずネットの無料相談で、弁護士・司法書士に相談してみては?
いきなり事務所へ行って直接相談するよりも、インターネットの無料相談の方が、落ち着いて相談できるのではないでしょうか。
もちろん、小樽市の方でもOKな法律事務所や法務事務所を紹介しています。
1人で悩まず、司法書士・弁護士に相談するのが、借金問題解決への第一歩です。

小樽市の人が借金・債務整理の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

小樽市の多重債務や借金返済の悩み相談なら、コチラの事務所がお勧め。
弁護士対応で、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払は、分割払いの対応も可能。
相談料金ももちろん無料!
借金取り立てのストップもできます。
過払い金、任意整理、個人再生、自己破産、など、借金・債務の問題について無料で相談することができます。
しかも、24時間365日、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(電話料金0円)で相談受付してくれるので、お金に悩んでいる人も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に合った方法で、どうにもならない借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻せた過払い金から精算できます。
任意整理でも、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性も安心です。
まずはお気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

小樽市在住の人が債務整理や借金の相談をするなら、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットを使った診断ツール。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな人にもピッタリです。
しかも、匿名&無料で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、小樽市在住の方も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国対応!
債務・借金の悩み、匿名&無料で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



小樽市周辺にある他の弁護士・司法書士の事務所を紹介

他にも小樽市には複数の法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●札幌弁護士会小樽支部
北海道小樽市花園5丁目1-1
0134-23-0667

●佐藤甚兵衛司法書士事務所
北海道小樽市富岡1丁目13-13
0134-23-8288

●西尾弘美法律事務所
北海道小樽市花園2丁目6-7 プラムビル 2F
0134-26-6351

●柴田誠一法律事務所
北海道小樽市 2丁目3-5
0134-23-4632
http://ch-re.jp

●龍山法律事務所
北海道小樽市色内1丁目9-1 松田ビル4階
0134-64-5187
http://sites.google.com

●磯部克彦司法書士事務所
北海道小樽市花園3丁目9-14 新川ビル 3F
0134-25-0077

●札幌弁護士会おたる法律相談センター
北海道小樽市稲穂2丁目18-1 高雄ビル 5F
0134-23-8373
http://satsuben.or.jp

●柴野昭一司法書士事務所
北海道小樽市花園2丁目8-12
0134-25-2567

●関口正雄法律事務所
北海道小樽市稲穂2丁目11-13 協和稲穂ビル 4F
0134-24-4731

●菰田尚正法律事務所
北海道小樽市稲穂1丁目3-9 カサイビル 4F
0134-24-6511

●司法書士松本久事務所
北海道小樽市富岡1丁目5-20
0134-32-4611

●司法書士池田賢事務所
北海道小樽市花園2丁目4-6 安心堂ビル 2F
0134-21-7371

●鹿角健太法律事務所
北海道小樽市稲穂2丁目22-1 小樽経済センタービル 5F
0134-24-8755
http://kazuno-law.jp

●北潟谷法律事務所
北海道小樽市花園4丁目8-11
0134-23-8989

●澤田忠宏税理士事務所
北海道小樽市色内1丁目9-1 松田ビル2階204号
0134-32-0052
http://sawadakaikei.tkcnf.com

小樽市にある地元の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ですが、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気負わずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

小樽市で多重債務に参っている状態

クレジットカードのリボ払いやキャッシング業者等は、利子がとても高利です。
15%〜20%もの利子を払う必要があります。
住宅ローンの利子は年間0.6%〜4%くらい、車のローンの場合も年間1.2%〜5%ぐらいですので、その差は火を見るより明らかです。
しかも、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定するような消費者金融だと、金利が0.29などの高利な金利を取っている場合もあるのです。
とても高い利子を払いつつ、借金は膨らむ一方。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないのですが、金額が多くて高い金利となると、返済は難しいでしょう。
どうやって返済すべきか、もはや何も思いつかないなら、法律事務所や法務事務所に相談してはどうでしょう。
弁護士や司法書士なら、借金返済の解決策を捻り出してくれるでしょう。
長期返済の計画かもしれませんし、過払い金返還で返済額が減るかもしれません。
まず相談する、解決するにはこれが始めの一歩です。

小樽市/借金の減額請求とは?|債務整理

多重債務などで、借金の返済が大変な状態に至った場合に効果がある手法の1つが、任意整理です。
現状の借入の状態をもう一度確かめ、以前に利息の払いすぎなどがあったならば、それを請求する、もしくは現在の借金と差引きし、更に今現在の借金について将来の利子を減額していただけるよう頼んでいくというやり方です。
只、借りていた元金においては、真面目に返済をする事が条件となり、利息が減額された分だけ、以前よりも短期での返金が条件となってきます。
只、利子を払わなくていい代わり、月毎の返済額は圧縮されるから、負担が少なくなるということが一般的です。
只、借金をしている業者がこの今後の金利に関する減額請求に応じてくれなくては、任意整理はきっとできません。
弁護士さんに頼めば、間違いなく減額請求が通るだろうと思う人も大勢いるかもわかりませんが、対応は業者によって様々であって、応じてくれない業者も在ります。
只、減額請求に対応しない業者はごく少数なのです。
ですから、現実に任意整理をして、消費者金融などの金融業者に減額請求をやると言うことで、借金のプレッシャーが軽くなるという方は少なくないでしょう。
実際に任意整理ができるのかどうか、どのぐらい、借り入れの払戻しが減るかなどは、まず弁護士さん等の精通している方に相談すると言うことがお薦めでしょう。

小樽市|借金督促の時効ってあるの?/債務整理

現在日本では多くの方が様々な金融機関からお金を借りてるといわれてます。
例えば、住宅を買う場合にそのお金を借りるマイホームローン、自動車購入の場合金を借りる自動車ローンなどが有ります。
それ以外に、その使いかたを問われないフリーローン等さまざまなローンが日本で展開されています。
一般的には、遣いかたを一切問わないフリーローンを活用する方が大多数いますが、こうした借金を利用する方の中には、そのローンを払い戻しができない方も一定の数ですがいるでしょう。
その理由とし、勤めていた会社を首にされて収入源がなくなったり、解雇されてなくても給料が減少したり等様々有ります。
こうした借金を返金出来ない人には督促が実行されますが、借金それ自体は消滅時効が存在しますが、督促には時効がないといわれているのです。
又、一度債務者に対して督促が実行されたならば、時効の一時停止が起こる為に、時効においては振りだしに戻ってしまうことがいえるでしょう。そのため、お金を借りている消費者金融または銀行等の金融機関から、借金の督促がされたら、時効が一時停止する事から、そうやって時効がついては振出に戻ることがいえるでしょう。そのために、金を借りてる銀行または消費者金融等の金融機関から、借金の督促がとりわけ大事と言えます。