浦安市 債務整理 法律事務所

浦安市に住んでいる方が債務整理・借金の相談するならこちら!

借金をどうにかしたい

借金の金額が増えすぎて返済が苦しい…。
債務整理をして、借金の悩みから解き放たれたい…。
もしそう考えているなら、できる限り早く司法書士・弁護士に相談を。
司法書士や弁護士が提案してくれる解決策で、督促がSTOPしたり、返済金が減額したり、といういろいろな恩恵を受けられる可能性があります。
最近ではネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所・法律事務所も複数あります。
ここでは、浦安市にも対応している、お勧めの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
また、浦安市の地元の法務事務所・法律事務所もいくつか紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。
借金の問題は、自分だけで解決するのは難しいものです。
司法書士・弁護士の知識・知恵を借りて、解決への糸口を探しましょう!

債務整理・借金の相談を浦安市の方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

浦安市の借金返済解決の相談なら、こちらがおすすめ。
弁護士対応で、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払いは、分割払いもOK。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金の取り立てをSTOPすることもできます。
任意整理、個人再生、自己破産、過払い金、など、債務の問題について相談することができます。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(通話代金無料)で相談受付が可能なので、お金に困っている方も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、借金や過払いの問題が相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に合った方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決していきます。
また、過払い請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から支払できます。
任意整理でも、和解成功報酬・減額報酬などを一切支払わなくてよいため、おトクに解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の人でも安心です。
まずは無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

浦安市の人が債務整理や借金の相談をするなら、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットを使った借金解決のための診断ツール。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな方にピッタリです。
しかも無料&匿名で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、浦安市在住の人も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で使える!
  • 全国対応!
あなたの借金・債務の悩み、匿名&無料で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



浦安市周辺の他の弁護士や司法書士の事務所を紹介

他にも浦安市には司法書士・弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●藤代司法書士事務所
東京都江戸川区中葛西5丁目41-12
03-3689-0651

●京葉浦安法律事務所
千葉県浦安市当代島1丁目1-22
047-306-6555
http://keiyo-urayasu.jp

●村岡規夫司法書士・行政書士事務所
千葉県浦安市海楽1丁目12-5
047-352-6662

●本多俊哉司法書士土地家屋調査士事務所
千葉県浦安市海楽1丁目29-15
047-354-9565

●司法書士堀事務所
千葉県浦安市 北栄一丁目16番30-403号
047-307-9470
http://hori-jimusyo.com

●AK行政法務事務所
千葉県浦安市弁天4丁目10-3
047-316-9720
http://accident.ak-solicitor.net

●市川司法書士事務所
千葉県浦安市堀江1丁目33-6 堀江新井ビル 2F
047-354-6497

●東京湾岸法律事務所
千葉県浦安市今川1丁目1-52 ファインクレーネ新浦安305
047-305-6277
http://tokyowangan-law.com

●酒井伸明司法書士事務所
千葉県市川市相之川4丁目6-11
047-307-7600

●稲山司法書士事務所
東京都江戸川区中葛西5丁目20-11
03-3688-0558

●浦安なかやす法律事務所
千葉県浦安市北栄1丁目12-6 U・BIG.GARDEN 4F
047-354-3062

●浦安綜合法律事務所
千葉県浦安市猫実4丁目18-27
047-721-1700

●いちやま法務事務所
千葉県浦安市海楽1丁目10-35 エステートピア105号
047-711-0270
http://ichiyama-legal.com

●眞鍋司法書士事務所
東京都江戸川区東葛西6丁目5-3 第三吉田ビル 3F
03-5605-8771

●春本均司法書士事務所
千葉県浦安市猫実4丁目6-26
047-380-6300

地元浦安市の法務事務所・法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、相談しやすいのではないでしょうか。

浦安市で借金返済や多重債務に参っている状況

キャッシング業者やクレジットカードのリボ払い等は、尋常ではなく高利な金利が付きます。
15%〜20%も利子を払わなければならないのです。
住宅ローンの場合年間0.6%〜4%くらい、車のローンの利子も1.2%〜5%(年間)ほどですので、ものすごい差です。
そのうえ、「出資法」をもとに金利を設定している消費者金融だと、利子が0.29などの高利な金利を取っている場合もあります。
尋常ではなく高利な金利を払い、しかも借金は膨らむばかり。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ないのですが、金額が大きくて利子も高いという状態では、完済は大変なものでしょう。
どうやって返せばいいのか、もうなにも思い付かないのなら、法律事務所・法務事務所に相談するしかありません。
弁護士・司法書士ならば、借金返済の解決策を見つけてくれるはずです。
長期計画での返済かもしれないですし、過払い金返還で返す金額が減額するのかもしれません。
まずは相談、これが解決するための始めの一歩です。

浦安市/債務整理は弁護士に依頼するのがおすすめ?|債務整理

債務整理とは、借金の返済が不可能になった際に借金をまとめてトラブルから逃れられる法的な手段なのです。債務整理には、自己破産・民事再生・過払い金・任意整理の四種類のやり方があります。
任意整理は、裁判所を介さずに債務者、債権者が直接話合いを行い、利子や月々の支払を減らす手法です。これは、利息制限法、出資法の2つの法律上の上限利息が違っている事から、大幅に減らすことが出来る訳です。話合いは、個人でも出来ますが、普通は弁護士の方に依頼します。何でも知っている弁護士さんならお願いしたその段階で悩みは解決すると言っても大袈裟ではありません。
民事再生は、今の状態を裁判所に了承してもらい、住宅ローン以外の借金を大幅に減らしてもらう仕組みです。この場合も弁護士にお願いすれば申したてまですることができるので、債務者の負担は減少します。
自己破産は、任意整理又は民事再生でも支払できない高額な借金がある場合に、地方裁判所に申立をし借金を帳消しにしてもらうシステムです。このときも弁護士にお願いすれば、手続きもスムーズに進むので間違いがないでしょう。
過払金は、本来は支払う必要がないのに信販会社に払い過ぎた金の事で、司法書士又弁護士に依頼するのが普通です。
このとおり、債務整理は自身に合う手段をチョイスすれば、借金のことばかり気にする毎日から逃れて、人生の再スタートを切ることが可能です。弁護士事務所によって、債務整理や借金に関する無料相談を受けつけている事務所も有りますので、まず、問い合わせをしてみたらいかがでしょうか。

浦安市|自己破産にはやっぱりリスクがある?/債務整理

はっきり言って世間で言われているほど自己破産のリスクは少ないのです。高価な車やマイホームや土地など高価値の物件は処分されるが、生活するうえで必ずいる物は処分されません。
また20万円以下の預貯金は持っていても大丈夫なのです。それと当面の間の数か月分の生活に必要な費用100万未満ならば没収されることは無いです。
官報に破産者のリストとして記載されるがこれも僅かな方しか見ないです。
また俗にいうブラックリストに記載されてしまい七年間程キャッシング・ローンが使用できなくなるでしょうが、これはいたし方ないことでしょう。
あと一定の職種につけないという事が有ります。しかしこれも僅かな限られた範囲の職種なのです。
ですから債務超過で返金することのできない借金を抱えてるのであれば自己破産を行うと言うのも1つの方法です。自己破産を進めたら今までの借金が全部なくなり、新たな人生をスタートするということで利点の方がより大きいと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限とし公認会計士・司法書士・弁護士・税理士などの資格は取り消しされます。私法上の資格制限として遺言執行者・保証人・後見人にもなれないです。また会社の取締役などにもなれないです。しかしながらこれらのリスクはあまり関係無い場合が多いのじゃないでしょうか。リスクはさほど大きなものでは無いはずです。