吹田市 債務整理 法律事務所

お金・借金の悩み相談を吹田市に住んでいる方がするならこちら!

借金返済の悩み

吹田市で債務・借金などお金の悩みを相談するならどこがいいのか、決められないでいたりしませんか?
どうせ相談するなら、優秀な弁護士・司法書士のいる法務事務所・法律事務所を選びたいですよね。
このサイトでは、インターネットで無料相談ができる、オススメの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
吹田市にお住まいの人にも対応していますし、相談は無料でできるので安心できます。
いきなり直接相談するのは少し気後れする、と思っている人にもオススメです。
借金返済・多重債務の問題で困っているなら、まず司法書士や弁護士に相談して、解決への道を探してみませんか?

債務整理や借金の相談を吹田市に住んでいる人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

吹田市の借金返済や債務の悩み相談なら、こちらの事務所がおススメ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払いは、分割払いでもOK。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の督促をSTOPすることもできます。
個人再生、過払い金、自己破産、任意整理、など、借金・債務のことを相談できます。。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(通話代0円)で相談受付が可能なので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、過払いや借金の問題が相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに合った方法で、どうにもならない借金問題を解決します。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から費用を精算できます。
任意整理でも、和解成功報酬や減額報酬などは一切支払わなくてよいので、おトクに解決することができます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の人でも安心です。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

吹田市の人が債務整理や借金の相談をするなら、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネット上の診断ツール。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな方にピッタリです。
しかも匿名&無料で利用できます☆
全国対応のサービスなので、吹田市在住の方も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国に対応!
借金・債務の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



吹田市周辺の他の弁護士・司法書士の事務所を紹介

他にも吹田市には複数の司法書士・弁護士の事務所があります。参考にしてみてください。


●垣内司法書士事務所
大阪府吹田市千里丘北2-2
06-4306-5114
http://plala.or.jp

●村上淳司法書士事務所
大阪府吹田市豊津町40-6
06-6190-0160

●吹田合同司法書士事務所
大阪府吹田市片山町3丁目1-8野崎ビル2F
0120-074-889
http://yamikin110.jp

●竹中総合事務所
大阪府吹田市南高浜町25-1
06-4860-5070
http://takenaka-office.jp

●みちひらき法律事務所
大阪府吹田市豊津町11-34第10マイダビル6F
06-6310-8662
http://michi-hiraki.jp

●アローズ司法書士事務所
大阪府吹田市内本町1丁目11-19シティライフ吹田3F
0120-190-709

●みどり総合法律事務所
大阪府吹田市江の木町17-1コンパーノビル6F
06-6821-2051
http://midori-law-office.jp

●司法書士伊藤事務所
大阪府吹田市朝日町5-8ヤマトビル402号室
06-6155-4640
http://sihou-110.com

●西川司法書士事務所
大阪府吹田市古江台2丁目10-13
06-6872-5549
http://sihoushosi.biz

●上本博司法書士事務所
大阪府吹田市元町19-13
06-6319-0420

●吹田駅前法律事務所
大阪府吹田市朝日町5-8ヤマトビル2F
06-6318-1251
http://suita-law.com

●稲場馨司法書士事務所
大阪府吹田市豊津町2-1第2中田ビル404号
06-6330-5570
http://kaoru-inaba.com

●大阪千里司法書士事務所
大阪府吹田市千里山西1丁目41-23
06-6310-8846
http://senri-office.com

吹田市にある地元の弁護士や司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、心理的に相談しやすいという方も多いのではないでしょうか。

吹田市在住で借金問題に参っている状態

キャッシング業者やクレジットカードの分割払い等は、非常に高利な金利がつきます。
15%〜20%もの金利を払わなければなりません。
住宅ローンの場合だと0.6%〜4%(年間)ほど、車のローンも1.2%〜5%(年)ほどですので、すごい差があります。
そのうえ、「出資法」をもとに利子を設定するような消費者金融の場合、なんと金利0.29などの高利な利子を取っていることもあるのです。
尋常ではなく高利な利子を払いながら、借金は膨らむばかり。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ないのですが、金額が多くて高利な金利という状況では、完済は大変なものでしょう。
どう返済すればいいのか、もうなにも思いつかないなら、法律事務所・法務事務所に相談するしかないでしょう。
弁護士・司法書士ならば、借金・お金問題の解決策をきっと考え出してくれるでしょう。
長期の返済計画になるかもしれませんし、過払い金を返してもらって返す額が減るかもしれません。
まず相談する、これが解決するための第一歩です。

吹田市/債務整理のデメリットはどんなものか|債務整理

債務整理にも色んなやり方があり、任意でローン会社と協議をする任意整理と、裁判所を介した法的整理の個人再生・自己破産等々の種類が在ります。
では、これ等の手続きについて債務整理のデメリットというようなものがあるのでしょうか。
これらの3つに同様に言える債務整理の不利な点は、信用情報にそれ等の手続を行った旨が載ってしまう点ですね。俗にいうブラック・リストと呼ばれる情況になるのです。
そしたら、ほぼ5年〜7年程度は、ローンカードがつくれなかったり又は借り入れが出来なくなります。とはいえ、あなたは返金に苦しみ続けこれ等の手続を実行するわけなので、もう少しの間は借入しないほうがよろしいでしょう。じゃカード依存に陥っている人は、むしろ借り入れができなくなる事で救済されるのではないかと思われます。
次に自己破産、個人再生の債務整理のデメリットですが、官報にこの手続を進めたことが記載されてしまうという点が上げられるでしょう。しかし、貴方は官報など観た事があるでしょうか。逆に、「官報とはどんな物?」という人のほうが多数ではないでしょうか。
実は、官報は国が発行する新聞に似たような物ですけれど、クレジット会社等のごく特定の人しか見ません。ですので、「破産の実情がご近所の方に知れ渡った」などということはまずもってありません。
最後に、破産特有の債務整理デメリットですが、1回破産すると7年という長い間、2度と破産できません。これは配慮して、2度と自己破産しなくても済むように心がけましょう。

吹田市|個人再生の依頼は弁護士か司法書士か/債務整理

個人再生をおこなう場合には、司法書士・弁護士に依頼をする事が可能です。
まず、司法書士に個人再生の手続をゆだねた時、書類作成代理人として手続を代わりにしてもらうことができるのです。
手続きを進める場合に、専門的な書類をつくってから裁判所に提出することになるでしょうが、この手続を全部任せると言う事ができるので、面倒な手続をおこなう必要がなくなるのです。
但し、司法書士の場合は、手続きの代行業務は可能なんですけども、代理人ではないから裁判所に行ったときに本人に代わり裁判官に受答えをする事が出来ないのです。
手続をおこなう中で、裁判官からの質問を投掛けられた場合、ご自身で回答しなければならないのです。
一方、弁護士の場合は、書類の代行手続だけではなく、裁判所に行ったときには本人にかわり受け答えを行ってもらう事が出来るのです。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続きに精通している状態になりますので、質問にも適格に回答する事が可能なので手続きが順調に行われるようになります。
司法書士でも手続きを実施することは可能ですが、個人再生につきましては面倒を感じる様なことなく手続をしたいときには、弁護士にお願いをしておいたほうが安堵できるでしょう。